【新!投資信託】未来の世界(ESG)の内容と評判は?

【新!投資信託】未来の世界(ESG)の内容と評判は?

今回はグローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(通称:未来の世界(ESG))(以下:未来の世界(ESG))の内容と評判を解説したいと思います。

【概要】未来の世界(ESG)の内容は?

ESGの課題に取り組む成長企業の株式を割安時に買い運用する投資信託。

ESGの課題に取り組む企業は、課題解決を通じて、将来的にサービスの拡大または需要の増大が期待される潜在能力を持っているとのこと。

株式の購入のポイントは以下

  • 高い競争優位性と高い利益成長性が期待される企業
  • 成長の持続性が期待される企業
  • 株価が割安水準にある企業

ハイクオリティの定義は以下

  • 持続可能なビジネスモデルを保有している
  • 長期かつ安定した成長性がある
  • 健全な財務管理をしている
  • ESGへの取り組みが顕著で企業価値が高い
  • 他社と差別化する戦略や価格決定力を持っている

また、未来の世界シリーズは他にもあります。下記の記事を参考にしてください。

【投資信託】未来の世界(先進国)の内容と評判は?
【注目!】未来の世界(先進国)のテーマと内容は?運用実績はどうなの?気になる組入銘柄は?【結論】個人的にはおすすめの投資信託!を解説したブログ
【投資信託】未来の世界(新興国)の内容と実績は?
【気になる!】未来の世界(新興国)のテーマと内容は?運用実績はどうなの?気になる組入銘柄は?【結論】投資家の直感が問われる投資信託!を解説したブログ

そもそもESGとは?

  • E(Environment):環境 環境に配慮しているか?
  • S(Social):社会 社会に貢献しているか?
  • G(Governance):企業統治 健全な企業か?

二酸化炭素の排出量が少ないか?環境汚染をしていないか?地域活動に貢献しているか?労働環境の改善を行っているか?不詳事がない健全な企業か?

とても簡単な説明ですが、これがESGの内容になります。

証券マン
証券マン

最近流行しつつあるESG投資に投資信託(アクティブファンド)によくあるハイクオリティの定義が合体した感じですね。

気になる組入銘柄は?

ここで気になるのが組入銘柄ですが、設定日が2020年7月20日のため、現在はまだ公開されておりません。

【注目!】未来の世界(ESG)の評判は?

正直、組入銘柄がはっきりしないとなんとも言いようがありません。誰もが知っているような企業がずらりと組入銘柄に並ぶようであれば、他の投資信託となんら変わりはないでしょう。

ですが、未来の世界シリーズは評判が良く、ESG投資は流行になりつつあるので、評判は良いと思えます。

証券マン
証券マン

未来の世界シリーズは売れている投資信託なので、未来の世界(ESG)は個人的にはそこそこ売れる投資信託ではないかと予想!

【結論】来月のレポートを見て判断すべき!

何度もいいますが、組入銘柄がはっきりしない以上、なんとも言えない投資信託だと個人的には思います。

そのため、来月に出るであろうマンスリーレポートに記載されている組入銘柄を見てから判断するのが良いかと思います。

なので急いで購入する投資信託ではないと思います。

安定した資産運用するならウェルスナビ!

  • 知識が無くてもロボアドバイザーが自動で運用!
  • リターンは13.1%~28.7%!
  • 自動で分散投資!
  • 個人に適した運用プランの提示!
  • 手数料は1%!
  • スマホ1台で完結!

証券マンの職を将来ウェルスナビに奪われるかも、、。ハイリターンではないもののローリスクで着実に資産を増やせることができますからね。資産運用したいけど知識や時間が無い方にはオススメ!