【新発米ドル建債券】みずほ銀行債の内容と評価は?

【新発米ドル建債券】みずほ銀行債の内容と評価は?

今回は株式会社みずほ銀行が発行する米ドル建債券のみずほ銀行債の内容と評価を簡単に解説したいと思います。

【概要】みずほ銀行債(米ドル建社債)の内容は?

  • 発行者:株式会社みずほ銀行
  • 名称:みずほ銀行債
  • 通貨:米ドル
  • 年率:1.72%
  • 期間:5年
  • 売出期間:2020年1月20日~1月29日
  • 受渡日:2020年1月30日
  • 利払日:1月29日と7月29日/年2回
  • 償還日:2025年1月29日
  • 格付け:発行者のMTNプログラムに対してMJからA1、S&PからA

【信用リスクに関わる!】みずほ銀行の業績は?

日本のメガバンクのひとつであるみずほ銀行の業績を調べてみましたので紹介したいと思います。ちなみにみずほ銀行はみずほフィナンシャルグループの一員なので、みずほフィナンシャルグループの業績の紹介になります。※2020年3月期第2四半期決算(前年同期比)

  • 連結粗利益+ETF関係損益等=1兆227億円 -287億円
  • 連結業務純益+ETF関係損益等=3,408億円 +99億円
  • 経常利益:3,964億円 -704億円
  • 親会社株主純利益:2,876億円 -716億円

人員削減などで苦しい業界だけあって、業績はいまいち良くないですね。でも

メガバンクなので倒産することはない

とは思います。

銀行で先に倒産するとすれば、地銀からになりますからね。またみずほ銀行自体も合併などで今後名前は変わる可能性はありますが、倒産するようなことはないので信用リスクは安心して大丈夫だと思います。

【注目!】みずほ銀行債の評価は?

米ドル建債券だけあって

年率が高い!

というのが一番の感想。信用リスクに関しては

みずほだし大丈夫かなと楽観できる

と思います。

期間も5年とそこまで長いものではないので良いかと思います。

ただ不安があるとすれば、為替リスク。為替次第で日本円に戻した際にマイナスになる可能性があります。ただこれに関しては外貨だから仕方ない。

逆に日本円だけではなく、米ドルも保有していれば日本に何かあったときにリスクヘッジできる分散投資の効果があるメリットはあります。

それに外貨の中でも安定感トップクラスの米ドルってのも良いですね!

【結論】外貨に興味がある方にはオススメ!

米ドル建債券の中でも

年率が1.72%と高い方!

最近の円建て債券なんかは0.2%とかですからね笑

外貨建ては円建てと比べるとリスクが増える分、桁が違う。それに

分散投資ができるメリット

があります。分散投資は投資家の基本ですね。

安定感のある米ドルで悪くない条件ですし、分散投資を考えてる方にはオススメ

の案件だと思います。

申込期限は1月29日までらしいので、気を付けてください笑

【証券会社の裏事情も!】現役証券マンが勧める稼ぐための資産運用マニュアル

  1. 貯金をするという概念を捨てる!
  2. どのくらいの資金を運用すれば良いの?
  3. おすすめの資産運用方法は?
  4. 利益が出た場合にすべきことは?
  5. 損益が出た場合にすべきことは?
  6. アマゾン並みの株価上昇が期待できる銘柄一覧!
  7. ローリスク・ハイリターンの銘柄一覧!
  8. ほぼノーリスクの商品一覧!
  9. 実際に資産運用をする!
  10. 口座開設すべき証券会社は?
  11. 総合証券会社の裏事情!
【投資初心者は必見!】現役証券マンが勧める稼ぐための投資マニュアル~証券会社の裏事情も~|セロり@現役証券マン|note
「自分で働くことも素敵ですが、お金に働いてもらうことも素敵です」つまり投資をしてお金を運用してお金を増やそうよって話です。 このnoteはわかりやすく端的に理解していただきやすいよう、株とは何か?まず何をすれば良いか?何に投資をすれば良いか?など初歩から運用まで投資初心者にわかりやすく解説していきます。 ~貯金を...

合計11部構成の有料noteとなっております。金額は500円とお安く提供しておりますので、よろしければご購読頂けると幸いでございます。

現役証券マンが証券口座を作るならまずはSBI証券!

  • 証券口座を選ぶにあたって一番重要な手数料が最安!
  • 株式・債券・投資信託の取扱銘柄数(外国株も!)が他社に比べて圧倒的に多い!
  • 100株未満からの取引ができる!
  • NISA(非課税口座)口座対応!
  • 売買するだけでTポイントが貯まる!
  • ネクシィーズ・トレード経由で口座開設をするとサポートのクオリティが上がる!

手数料が安く、万能な証券会社だと思います。しかもTポイントが付く!なので、証券マンを辞めたらまずSBI証券口座を開設しようかと思っております笑