【新発円建て債券】小田急電鉄の第87回社債の内容と評価は?

【新発円建て債券】小田急電鉄の第87回社債の内容と評価は?

今回は小田急電鉄株式会社が発行する第87回無担保社債(社債間限定同順位特約付)(愛称:小田急箱根ゆけむりボンド)の内容を簡単に解説したいと思います。

【概要】小田急電鉄の第87回無担保社債の募集内容は?

小田急電鉄の第87回無担保社債(小田急箱根ゆけむりボンド)の募集内容を紹介したいと思います。

  • 利率:0.1%
  • 期間:約3年
  • 申込単位:100万円単位
  • 発行価格:額面100円につき100円
  • 募集期間:2020年1月14日~1月30日
  • 受渡日:2020年1月31日
  • 利払日:毎年1月25日と7月25日
  • 償還日:2023年1月25日
  • 格付け:AA-(JCR)

懸賞は以下

  • A賞:小田急グループホテル ペア宿泊券(1泊2食付き)80名
  • B賞:小田急グループ 共通商品券 3,000円 1,920名

【重要】小田急電鉄の業績は?

首都圏にお住まいの方であれば誰でもご存じ小田急電鉄。箱根にいくとなれば「小田急ロマンスカー」のイメージが強い小田急は関東でも神奈川に強い私鉄です。

電車以外にもバスやタクシーなどの運輸事業や「小田急百貨店」で有名な百貨店事業、観光事業、ホテル事業など電車を中心とした事業を展開している大手企業です。

そんな小田急電鉄株式会社の業績(2019年度)を調べてみました。※比較は2018年度

  • 営業収益:5478億円 +4.0%
  • 営業利益:500億円 -4.0%
  • 経常利益:478億円 -3.8%
  • 純利益:325億円 +0.1%

2019年度は台風の影響で箱根ロープウェイの運休などの痛手がありましたが、最終的な純利益はなんとかプラス、、、ほんとかな?笑

とはいえ

箱根への路線などの電車インフラを抱える優秀な企業である

ことには変わりなさそうです。

【注目!】 小田急電鉄の第87回無担保社債の評価は?

日本格付研究所の小田急電鉄への格付けはAA-。メガバンクであるみずほフィナンシャルグループと同位の高レベルであるため、信用リスクに関しては心配ないと思う。

業績も悪くはなく、交通インフラを支える大手私鉄企業だけはあるなと思います。上から目線で申し訳ないですが、、笑

しかし利率が低い!

同時期に出てる東武鉄道社債の利率0.15%より低いじゃん。なら東武鉄道の社債買うわ!笑

投資家への人気もあまりない模様、、、小田急ユーザーには少し人気という感じがしますが。

ちなみに東武鉄道社債の記事も書いてますので、良ければご覧ください↓

【新発円建て債券】第122回東武鉄道社債の内容とは?
【そもそも】東武鉄道とは?【注目!】東武鉄道の業績は?【概要】第122回東武鉄道社債の内容とは?【結論】ほぼ元本保証の安定した社債!を解説したブログ

【結論】絶対に買っておきたい社債ではない!

特別、利率が高いわけではないし、小田急ユーザー以外の方にとってはあまり興味がない社債という感じがします。

小田急が好きで資金が潤沢にある方にはオススメ

ですが

上記以外の方には正直オススメできません

社債を買うならもっと利率が高い案件を待った方が良いと思います。

現役証券マンが証券口座を作るならSBI証券を選ぶ理由!

  • 証券口座を選ぶにあたって一番重要な手数料が業界最安値水準!
  • 株式・債券・投資信託の取扱銘柄数が豊富!
  • NISA(非課税口座)口座対応!
  • 使い道が豊富なTポイントが貯まる!
  • ネクシィーズ・トレード経由で口座開設をすると万が一の場合のサポートが付くので安心!

手数料が安く、万能な証券会社だと思います。しかもTポイントが付く!なので、証券マンを辞めたらまずSBI証券口座を開設しようかと思っております笑