【IPO】ジャパン・インフラファンド投資法人の初値予想は?

【IPO】ジャパン・インフラファンド投資法人の初値予想は?

今回は東証インフラに2020年2月20日に上場するジャパン・インフラファンド投資法人の初値予想を簡単に解説したいと思います。

【おさらい】ジャパン・インフラファンド投資法人とは?

ジャパン・インフラファンド・アドバイザーズが運用する投資法人。ジャパン・インフラファンド・アドバイザーズ株式会社は2019年2月に設立された若い会社です。ちなみにインフラファンドとは

投資家から集めた資金でインフラに投資し、そこから生まれた収益を分配するファンドです。

主力のインフラ設備は

太陽光パネルや風力発電の設備など

また、ジャパン・インフラファンド・アドバイザーズ株式会社の大株主は丸紅グループです。

【IPO】ジャパン・インフラファンド投資法人の募集内容は?

  • 市場:東証インフラ(リート案件)
  • 募集・売出数:募集70,500口、売出0口(オーバーアロットメントによる売出2,400口)
  • 申込単位:1口(上限・下限1口)
  • 仮条件:未定
  • 募集・売出価格:2020年2月12日決定
  • 抽選参加期間:2020年2月4日~2月10日
  • 抽選結果公表日時:2020年2月13日6:00
  • 購入申込期間:2020年2月13日~2月17日
  • 上場日・売買開始日:2020年2月20日

【注目!】ジャパン・インフラファンド投資法人の初値予想は?

このようなリート案件の

想定価格は1口100,000円です。

問題は投資家マインドに影響されて上がるか、下がるかですが、このIPOは注目度はそこまで高くなく、人気案件ではない感じします。ただし、調達金額は約72.9億円。ここ最近のリート物件の調達金額は50億円未満が多かったので、規模的には中型です。

また格付けは「A」評価で、もっとも信用力が高い格付けを取得しています。そのため、、、

初値予想は110,000円

想定価格の100,000円を上回る可能性が高いと思います。2020年最初のリート案件でもありますし、格付けの影響は少なからずあると思います。

【結論】確実に高い初値をつけるとは言えない!

個人的には想定価格を上回る可能性の方が高いと思いますが、正直自信をもって、高い初値を付ける!とは言い切れないIPOです。

どっちに転がってもおかしくないIPOなので、

IPOに申し込もうが、上場してから買付けようが、金額はあまり大きく変わらないと思います。

そのため、上場後の様子をみてからの判断がローリスクで賢明だと思います。

【証券会社の裏事情も!】現役証券マンが勧める稼ぐための資産運用マニュアル

  • 貯金をするという概念を捨てる!
  • どのくらいの資金を運用すれば良いの?
  • おすすめの資産運用方法は?
  • 利益が出た場合にすべきことは?
  • 損益が出た場合にすべきことは?
  • アマゾン並みの株価上昇が期待できる銘柄一覧!
  • ローリスク・ハイリターンの銘柄一覧!
  • ほぼノーリスクの商品一覧!
  • 実際に資産運用をする!
  • 口座開設すべき証券会社は?総合証券会社の裏事情!
【投資初心者は必見!】現役証券マンが勧める稼ぐための投資マニュアル~証券会社の裏事情も~|セロり@現役証券マン|note
「自分で働くことも素敵ですが、お金に働いてもらうことも素敵です」つまり投資をしてお金を運用してお金を増やそうよって話です。 このnoteはわかりやすく端的に理解していただきやすいよう、株とは何か?まず何をすれば良いか?何に投資をすれば良いか?など初歩から運用まで投資初心者にわかりやすく解説していきます。 ~貯金を...

合計11部構成の有料noteとなっております。金額は1,000円とお安く提供しておりますので、よろしければご購読頂けると幸いでございます。

現役証券マンが証券口座を作るならSBI証券を選ぶ理由!

  • 証券口座を選ぶにあたって一番重要な手数料が業界最安値水準!
  • 株式・債券・投資信託の取扱銘柄数が豊富!NISA(非課税口座)口座対応!
  • 使い道が豊富なTポイントが貯まる!
  • ネクシィーズ・トレード経由で口座開設をすると万が一の場合のサポートが付くので安心!

手数料が安く、万能な証券会社だと思います。しかもTポイントが付く!なので、証券マンを辞めたらまずSBI証券口座を開設しようかと思っております笑