【IPO】ジモティーの初値予想と評価は?

【IPO】ジモティーの初値予想と評価は?

今回は東証マザーズに新規上場するジモティーの初値予想と評価を簡単に解説したいと思います。

【そもそも】ジモティーとは?

ジモティーと聞いて、あのアプリかと想像がつく方も多いかと思います。そうです、そのジモティーです。

引っ越しの際の家具などの不用品を近い人に無料で譲れるクラシファンドサイト「ジモティー」を運営している会社です。自分も何回かお世話になったことがあります。

出品者は不用品を必要としている人に使ってもらえるだけでなく、廃棄にかかる費用も無くすことができます。また買い取り者は、必要としているものを安く手に入れることができるお互いWinWinになれるサイトです。

【注目!】ジモティーの初値予想は?

将来性と認知度が高いだけあって、募集条件より高くなるのはほぼ間違いないかと思います。事業内容をみても今後ますますユーザーが増えるでしょうしね。なので、、、

初値予想は2,800円前後!

仮条件もまだ決まっていないので、なんとも言えませんが、他のサイトや独自分析によると2,800円くらいはいくのではないかと思います。

ジモティーの募集内容は?

  • 会社名:株式会社ジモティー
  • 市場:東証マザーズ
  • 銘柄コード:7082
  • 募集・売出株式数:募集50,000株、売出1,220,700株(オーバーアロットメントによる売出(上限)190,600株)
  • 仮条件:未定
  • 募集・売出価格:未定(2020年1月30日決定予定)
  • 抽選参加期間:2020年1月23日~2020年1月29日
  • 購入申込期間:2020年1月31日~2020年2月4日
  • 上場日:2020年2月7日

【結論】募集価格を上回るのは間違いなし!

話題性や認知度、将来性が高いことから、誰もが持ちたがる人気間違いなしの株だと思います。すなわち評価が高いということですね。ジモティーの競合サイトも無いに等しいですし。

初値予想も2,800円前後と募集価格(未定ですが、、)を上場後に上回ることは間違いないと思います。

自分も購入できるなら、購入したい株です笑

現役証券マンが証券口座を作るならSBI証券を選ぶ理由!

  • 証券口座を選ぶにあたって一番重要な手数料が業界最安値水準!
  • 株式・債券・投資信託の取扱銘柄数が豊富!
  • NISA(非課税口座)口座対応!
  • 使い道が豊富なTポイントが貯まる!

手数料が安く、万能な証券会社だと思います。しかもTポイントが付く!なので、証券マンを辞めたらまずSBI証券口座を開設しようかと思っております笑