【Tポイントで投資!】Tポイントで投資はデメリットしかない?

【Tポイントで投資!】Tポイントで投資はデメリットしかない?

今回は最近話題になっているTポイントでの投資について解説したいと思います。

【概要】Tポイントで投資とは?

文字通りTポイントを使って投資をすること。つまりは、Tポイントで株を買うことができるということ。現在Tポイントを使って投資をできるのはSBIネオモバイル証券のみとなっております。

【注目!】Tポイントで投資するメリットは?

  • Tポイントで株などを買うことができる
  • 1株から買うこうとができる(普通は1単元(100株~)からしか買うことができない)
  • 必要資金が少額でも大丈夫
  • 株とはどのようなものか感覚を掴むことができる

これだけ聞けば、Tポイント使ってないし、やってみようかな?と考える方は多いかと思います。でも実際はどうなの?儲かるの?

【要注意!】Tポイントで投資するデメリットは?

  • 投資商品が少ない(国内株式またはWealthNavi for ネオモバのみ)
  • NISA(非課税口座)に対応していない
  • 自分のタイミングで売買できない(単元未満株(1株や10株など)は取引のタイミングが決められています)
  • 取引しなくても月額220円(税込)がかかる

【余談】WealthNavi for ネオモバとは?

質問に答えるだけであなたにあった資産運用を自動で行う「ロボアドバイザー」のこと。最低額は1万円から。ちなみに通常のWealthNaviは最低額は10万円から。

これを考えるとWealthNavi for ネオモバの最低額1万円というのは、初心者や資金の少ない人にとってはありがたい話だと思います。

【結論】結局はマイナスになる可能性が高い!

株は1株や10株程度買っただけでは利益はほんのわずかしか発生しません。それは株の値動きは大きくないからです。そのためどれだけ頑張っても1日に数十円や数百円を稼ぐのが精一杯だと思います。

そこに月額220円がかかることを考えると、投資をしているのに結局はマイナスになってしまうのがオチかな、、。

Tポイントで投資できるといった、投資のハードルを下げるPRは良いと思いますが、よくよく考えると結局はマイナスじゃん!!笑

なので、株を始めようと思っている初心者が感覚を掴むため手始めにやってみるというのはありかと思いますが、資金もないのに興味本位でやってみるのはオススメしません。

現役証券マンが証券口座を作るならSBI証券!

  • 証券口座を選ぶにあたって一番重要な手数料が業界最安値水準!
  • 株式・債券・投資信託の取扱銘柄数が豊富!
  • NISA(非課税口座)口座対応!
  • 使い道が豊富なTポイントが貯まる!

手数料が安く、万能な証券会社だと思います。しかもTポイントが付く!なので、証券マンを辞めたらまずSBI証券口座を開設しようかと思っております笑