【年末商戦の影響は?】意外なアマゾンの株価に注目!

年末商戦 アマゾン 株価

2019年ももうまもなく終わります。そこで始まるのが年末商戦!さらに年末商戦で忙しくなるのが、インターネット販売大手のアマゾン!

年末商戦で繁忙期であろうアマゾンの株価はどうなっているか解説したいと思います。

【意外すぎる!】去年のクリスマスイブに最安値!

年末商戦で商品がたくさん売れるアマゾンの株価は上がる。それは非常に安易な考えでした。なんと去年のクリスマスイブにはここ1年で最安値の1,343.96米ドルを記録。ちなみに現在の株価は1,770米ドルあたりを推移。

意外すぎる!しかもよりによってクリスマスイブって、、、。何があったんだろう?

なぜ繁忙期に下落??

年末商戦につきものなのがセール。よくある「年末セール」ってやつです。年末商戦に限らず、セール時、つまり繁忙期にアマゾンの株価は下落している模様。他にも要因はあるかとは思いますが。

繁忙期に大きな負担がかかるのが労働者。その労働者に負担がかかりすぎて抗議活動があった模様。

直近だと今年12月2日に、サイバーマンデーの大幅な値引きから、倉庫労働者の死傷事故や迅速な配達に伴う環境への負荷、テクノロジー企業が顧客について収集する情報量増大といった問題への抗議活動がありました。

どうやらデジタルプライバシー保護団体ともめているみたいです。

抗議活動が投資マインドを下げているのでは?

抗議活動をされている会社に誰も投資はしたくないですよね。むしろ投資家たちも抗議活動に賛同してたりして、、、。

株価は、今年11月27日の1,818.51米ドルから下降トレンドまっしぐら。去年のデータを参考にするとクリスマスイブである12月24日まで下がり続ける可能性あり。

【結論】逆転の発想でクリスマスにアマゾンの株を買う!

今年の8月からみるとアマゾンの株価は1,700~1,850米ドルあたりのずっとボックス状態。抗議活動に対立しているアマゾンの姿勢を伺うと、今年も問題が改善する打開策は無さそう。

ならば、去年のデータを参考にしてクリスマスあたりにかなりの安値を付けると予想。となると買いのタイミングですね!今年のクリスマスプレゼントはアマゾンの株というのはいかがでしょうか?笑

ちなみに去年のデータを参考にクリスマスからの株価の上昇具合をみてみると、なんと1月末までに約350米ドルも上昇していました。「安心してください、ちゃんと上がります笑」なんて断言はできませんが、注目しておく株であることは間違いないと思います。

現役証券マンが証券口座を作るならSBI証券!

  • 証券口座を選ぶにあたって一番重要な手数料が業界最安値水準!
  • 株式・債券・投資信託の取扱銘柄数が豊富!
  • NISA(非課税口座)口座対応!
  • 使い道が豊富なTポイントが貯まる!

手数料が安く、万能な証券会社だと思います。しかもTポイントが付く!なので、証券マンを辞めたらまずSBI証券口座を開設しようかと思っております笑